Insight Report

デジモンVSポケモンVS妖怪ウォッチ激突

Posted 2018-07-09







『デジモンリアライズ』, 『ポケモンクエスト』, 『ポケモンワールド』が6月末にリリースされました。3本のタイトル中1番早くリリースされた『デジモンリアライズ』(リリース:6月2日)は6月 27日に無料ランキング1位になりました。


その後6月29日には『妖怪ウォッチワールド』(リリース:6月27日)が無料ランキング1位・ダウンロード10万回を記録しました。『ポケモンクエスト』(リリース:6月27日)は6月30日、無料ランキング2位及びダウンロード10万回を達成しました。





3分更新チャートで『デジモンリアライズ』のランキングを分析した結果でございます。『デジモンリアライズ』は6月27日1時40分に無料ランキング1位を達成後、7月2日23時59分無料4位になりました。

売上ランキングは6月30日21時43分、33位を記録後7月2日23時59分まで33位を維持しました。 





2018年上半期(1月~6月)100位以内にランクインしたタイトルが昨年比、34本から21本に減少されました。 1位~3位にランクインした新作は5本から1本、4位~1位は6本から2本、11位~50位は19本から23本、51位から100位は19本から10本へと減少されました。 


今回のレポートはデジモンリアライズ、ポケモンクエスト、ポケモンワールドのランキング分析及び2017年上半期と2018年上半期新作動向を比較・分析しました。 



 *目次

<デジモンVSポケモンVSポケモン激突>

1. 2017年上半期、2018年上半期の新作タイトル動向分析

2. デジモンリアライズ、ポケモンクエスト、妖怪ウォッチワールドのランキング推移比較

3. 個別タイトルのリリース以後動向分析 











 

TOP